ダイエットの味方!ズッキーニの簡単時短レシピ10品

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<

出典:pixabay

ズッキーニを知っていますか?見た目はキュウリに似ていて、食感はナスのようなカボチャの仲間の野菜です。

ズッキーニはカロチンの吸収をよくして体の免疫力を高め、風邪などの病気を予防してくれます。

また、ビタミンBが体内の血液の循環をよくし、血行促進やむくみの改善ができます。食物繊維も豊富なのでスッキリしたい方にはおすすめです。

さらに、カロリーも低くダイエットにぴったりの食材です。今回は、嬉しい効果がいっぱいのズッキーニを使った時短料理10品をご紹介します。

 

スポンサーリンク

冬瓜とズッキーニとパプリカのレモンサラダ

冬瓜&スッキーニ&パプリカのさっぱりレモンサラダ レシピ・作り方 by すいかサマ|楽天レシピ

ズッキーニと、ズッキーニに負けないくらい低カロリーの冬瓜、ビタミンCが豊富で色鮮やかなパプリカをレモンやお酢、オリーブオイルなどと混ぜて寝かせるだけの簡単なサラダです。

すべての食材を食べやすくカットして、それらをタッパーに入れて冷蔵庫で寝かせるだけのお手軽レシピなので、時間がなくて忙しい人やめんどくさがりでズボラな人でも簡単に作ることができます。

夏バテで食欲がなくなってしまう人でもさっぱりと食べられる一品です。

 

ズッキーニの冷製マリネ

*簡単!ズッキーニの冷製マリネ* レシピ・作り方 by *だっく*|楽天レシピ

ズッキーニをお酒や醤油、お酢やみりんなどを混ぜて作った漬け汁と一緒にお鍋で火にかけ、火が通ったら火を止めて粗熱を取るだけのシンプルなレシピです。

ズッキーニを丸ごと一本使用し、それ以外の食材も使用しないので、ズッキーニを楽しむにはもってこいの一品です。歯ごたえもしっかりあるので、食べごたえも十分あります。

ついつい食べ過ぎてしまう方は、これを食べてからほかの食事を楽しむと食べ過ぎを防止することができるかもしれません。

 

アメリカ風チキンサラダ

メインディッシュ!?アメリカなチキンサラダ♪ レシピ・作り方 by ジョン・リーバス|楽天レシピ

ズッキーニとサニーレタスと若鶏のお肉のボリューム感満点のサラダです。

唐揚げ用のお肉として、もも肉を使用すればコクがあり旨味のある味で、メインディッシュとしても美味しく食べられます。ガッツリ食べたい気分の方におすすめです。

胸肉を使用すれば、脂肪が少なくさっぱりとした味で食べることができます。

脂肪分を気にして食事をされる方はこちらの食べ方がおすすめです。お肉を使い分け体調に合わせて美味しくいただける一品です。

 

ズッキーニとトマトのスープ

早い!市販の素も利用❤ズッキーニ&トマトのスープ♪ レシピ・作り方 by ジョン・リーバス|楽天レシピ

ズッキーニとビタミンC豊富なキャベツとリコピン豊富なトマトで作るダイエットの強い味方なスープです。この味の決め手はしじみスープの素です。

しじみスープの素を使用することで、スープの味も調えやすくなり、時間短縮も実現できます。ズッキーニもキャベツもトマトも、もともと生でも美味しく食べられる食材なので、火を通す時間もそれほど長くなく短時間でも大丈夫です。

それぞれを生で食べるのは難しくてもスープになれば簡単に食べることができるようになるので、おすすめの一品です。

 

ズッキーニのゴマ味噌豆腐添え

ズッキーニのゴマ味噌豆腐添え レシピ・作り方 by チヅ0905|楽天レシピ

軽く湯がいたズッキーニに、なめらかな絹ごし豆腐と味噌とゴマを混ぜ合わせた“ゴマ味噌豆腐”を添えるだけのシンプルな一品です。

味噌は発酵食品でガンのリスクを減少させると言われていて、豆腐は脂肪の代謝や脂肪肝に効果があると言われています。ゴマは、セサミンが健康成分としては有名ですが、最近の研究でアンチエイジング効果があることが分かってきています。

手軽にできるし、嬉しい効果も期待できることからおすすめの一品です。

 

夏野菜とウィンナーの野菜炒めイタリア風

夏野菜とウインナーのイタリア風炒め レシピ・作り方 by ルナ0562|楽天レシピ

オリーブオイルで切ったズッキーニなどの野菜とウィンナーを炒めるだけのシンプルで作りやすく簡単な一品です。

この野菜炒めはイタリア家庭料理のひとつで、イタリアの家庭では親しまれている料理だそうです。

オリーブオイルは中性脂肪やコレステロールを低下させる効果があるといわれているので、健康食材としても注目を集めている油ですが、このオリーブオイルを使って野菜炒めを作ると簡単に摂取できるので嬉しいですね。

 

アンチョビパスタ

プリマヴェーラでアンチョビパスタ♪(ズッキーニ他) レシピ・作り方 by ジョン・リーバス|楽天レシピ

このレシピでは、プリマヴェーラという種類のパスタを使用していますが、他の種類のパスタでも調理することができるそうですが、そのパスタを茹でて、切っておいたトマトやズッキーニ、アンチョビなどと混ぜ、レタスを敷き詰めたお皿に盛り付けるだけのレシピです。

アンチョビは小魚の塩漬けのことで、その小魚にはDHAという健康成分が含まれています。DHAは脳の活性化に効果があることは有名ですが、アトピー性皮膚炎の改善や中性脂肪の改善にも役に立つそうです。

そのままでは塩辛くて食べることが難しいアンチョビも、野菜と一緒にパスタになることで、美味しくいただくことができます。

 

彩り野菜たっぷり甘酢かけ

*ヘルシー!彩り野菜たっぷり♡甘酢がけ♡ レシピ・作り方 by *だっく*|楽天レシピ

ズッキーニやナス、アスパラ、玉ねぎなどの野菜を切って、エビと一緒に片栗粉をまぶし炒めて、お鍋であらかじめこしらえておいた甘酢をかけるだけで完成です。

食材それぞれ色とりどりで鮮やかで、食欲もそそる一品で、作るのにも手間がかかるのではないかと心配してしまいそうな一皿ですが、この料理を作るのにかかる時間はなんと10分で、とても簡単に作ることができるのです。

エビは高たんぱくで低脂肪で、鉄分を多く含むので、鉄分が不足しがちなダイエット中にも摂取したい食材です。

夏場、食欲が落ちる時期ですが、目で見ても楽しめてさっぱりといただけるので、おすすめの一品です。

 

汁なしポークカレー

ごはん食べすぎ防止!汁なしポークカレー レシピ・作り方 by たまま614|楽天レシピ

カレーのコクはそのままに、ルーをなくすことで食べすぎを防げてしまうアイデアレシピです。

豚肉やズッキーニを炒め、その中に少量の市販のカレールーと少量のお水を加えて加熱し最後はケッチャップを加えて完成です。

カレーはカロリー摂取量が増えてしまいがちですが、カレールーはカロリーオフのものを使用し、さらにそのルーも少量に抑えることで、カロリーをより抑えることができます。

ダイエット中は食べたいものも我慢してしまいますが、このレシピで作ればカロリーも気にせず食べることができます。

 

カラフルクリームパスタ

430kcalだよ★カラフルくり~むパスタ レシピ・作り方 by さちくっかりー|楽天レシピ

ダイエット中はクリーム系の食事を控えてしまいがちで、食べたくても我慢してしまう人が多いですが、このパスタは低カロリーで野菜たっぷりなので、ダイエット中でも我慢することなくいただける一品です。

野菜もズッキーニの他に、パプリカ、玉ねぎ、アスパラガス、トマトなどが含まれていて、この一皿だけでも栄養がたっぷり摂取することができます。

栄養だけでなく、目でも楽しめるので、それだけでも満足感を得ることができるので、ダイエット中でストレスがたまりがちですがそのようなこともなくいただくことができる一品です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ダイエット中は美味しいものが食べられないと思ってしまいがちですが、時間もかけずに簡単に作ることができて満足できるレシピがたくさんありました。

ここで紹介したレシピは、すべての料理が約15分で完成してしまうものばかりです。これなら作ることも苦にならず、楽しくなってしまいそうですよね。

今日から簡単レシピで簡単に美味しく栄養を摂取して、健康的にダイエットを成功させましょう!

皆さまのダイエット生活が健康的で楽しい毎日でありますように。

この記事をシェアする!

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<