まだ間に合う!?美ボディになるための夏におすすめの運動ダイエット

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<

夏の美ボディメイク

二の腕やふくらはぎ、太ももなど肌の露出が多くなる夏。海やプールで水着になる予定の方も多いのではないでしょうか?

夏のファッションを楽しむためにも、自信を持って人に見せられる体にしたいものです。「でも、今からだと間に合わないんじゃ……?」と思っている人がいたら安心してください!結果が短期間で出やすい、この時期に特におすすめの運動ダイエット4つを紹介します。難しい運動はありませんので、美ボディを目指してチャレンジしてみてくださいね!

スポンサーリンク

夏のダイエットにおすすめの運動4選

夏のダイエットで一番気をつけたいのが「暑さ」です。無理して屋外で運動すると熱中症になってしまう危険性があります。そこで、家の中で行える運動を中心に紹介します!

運動1:二の腕痩せに効く!二の腕ねじりダイエット

美子
この二の腕のたぷたぷどうにかしたい……。

痩子
わたしも〜……。

方法は二の腕をねじるだけ!とても簡単な上に1日5分もあればできてしまう、忙しい方にもぴったりな運動です。二の腕をねじるだけでインナーマッスルを鍛えることができ、二の腕の引き締めにつながります。

<二の腕ねじりダイエットの方法>

  1. まず足を軽く開いて立ちます。背筋のばし、まっすぐ前を見るようにしましょう。姿勢を良くして腰が反らないよう意識しましょう。
  2. 両腕を左右に「八」の字のように広げてください。手のひらは前の方を向くように。
  3. 鼻で息を大きく吸いながら、手を外側へねじりましょう。息を吐きながらゆっくり戻し、そのまま内側へねじります。これが1セットです。左右の腕を同時にねじるようにしましょう。

1〜3を1セットとし、朝と夜1セットずつおこないましょう。2週間も続ければ効果が出るといわれています!

運動2:ぽっこりお腹解消に!足上げ腹筋

美子
もう秋になるし、お腹隠れるから問題ないよね?

痩子
食欲の秋ってこと?頑張りなよ〜

下腹部痩せに効果的な足を上げるだけの簡単な運動です。やってみると意外とキツいので効いてるなーという実感もありますよ!

<足上げ腹筋の方法>

  1. 仰向けに寝ます。
  2. 足先を15cmほど上げます。この状態のまま20秒キープしてください。

20秒と聞くと短く感じるかもしれませんが、意外と20秒キープするのは難しいようです。慣れるまでキツいかもしれませんが、1〜2を1セットとして、1日3セットを目安に頑張ってみましょう!

運動3:ふくらはぎに効果的!踏み台昇降運動

美子
脚のラインをきれいにしたいな〜

痩子
やっぱさ、引き締まった脚のほうがいいよね!

ふくらはぎのラインがキレイだとパンツもスカートも自信を持ってはけますよね。階段程度の高さの「踏み台」を昇り降りする「踏み台昇降運動」をご紹介します。テレビを見ながらでもできる、お手軽な運動ですよ!

<踏み台昇降運動の方法>

  1. 高さが5〜20cmほどの「踏み台」となるものを用意しましょう。雑誌を新聞や雑誌を重ねて束にするのが良いかと思います。安定するように紐できっちり縛りましょう!
  2. ひじを90度に曲げて背筋を伸ばし、踏み台をリズムよく昇り降りしましょう。だらだらやらず、脚はしっかり上げることがポイントです。
  3. 5分おきに先に出す足を変えながら、20分間続けましょう。

運動4:お尻歩きでヒップアップ!

美子
ヒールとか履いてると、お尻がきゅっと上がってるほうが格好いいよね

痩子
着る服も選びやすくなるしね〜o(`ω´ )o

水着やショートパンツを着る時に、だらんと下がったお尻だと恥ずかしいですよね。簡単な運動でキュッとあがったお尻を目指しましょう!

<踏み台昇降運動の方法>

  1. 両足を伸ばした状態で座ります。足の指先が上を向くように、足首を90度にしましょう。
  2. 右足と右手、左足と左手を同時に前に出し、お尻で歩きます。腰をひねりながら歩くことを意識しましょう。
  3. 前に10歩進み、後ろに10歩戻ります。

たったこれだけ?と思われるかもしれませんが、実際にやってみると結構ハードです。慣れるまできつく感じるかもしれませんが、慣れてきたら徐々に回数を増やしてみましょう。

運動に適切な時間帯

今回ご紹介した方法は全て家の中でできるものです。

特にこの時間にやりましょうということはありませんので、ご自身の生活ペースに合わせて好きな時間におこなってみましょう!続けることがダイエット成功につながる大きなポイントですので、挫折してしまわないように上手にライフスタイルの中に運動を取り入れてみてくださいね!

 

熱中症に気をつけよう!水分補給は忘れずに

ただし、夏場は家の中だとしても少しの運動で熱中症につながる可能性がありますので、エアコンを利用して室内の温度を徹底的に管理しましょう。目安としてだいたい25~27度くらいに設定すると良いそうです。

また、こまめに水分補給をすることを忘れずに!水分だけでなくナトリウムも摂取できるとより熱中症対策に効果的ですので、運動の際にはスポーツドリンクをこまめに飲むことをおすすめします。

この記事をシェアする!

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<