丼を食べて、ダイエット!おすすめのヘルシーな丼ぶりレシピ10選

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<

Photo by inazakira

無理なダイエットで体を壊してしまったら意味がありません。我慢しすぎて派手にリバウンドしてしまったらそれまでの努力は全部無駄になります。

更にダイエット中でも必要な栄養は摂らなければなりません。しかし、栄養素も補え、ヘルシーな高いダイエット食品や高級食材を使い続けるのは大変ですよね。

そこで、安い食材で、簡単に調理できるヘルシーメニューをご紹介します。何と丼です!丼ものは、イメージからダイエットの大敵と思われがちですが、そんなことはありません。工夫して作れば、とってもヘルシーな丼ができるんです!

また、ダイエット中に丼が食べれるという事で、我慢もしなくていいのでリバウンド防止にもなりますね!今回は、ダイエットに向いている、ヘルシーな丼レシピをご紹介します。

 

スポンサーリンク

オイスターソースのタレが絡む!激ウマ豚バラ丼

オイスターソースのタレが絡む!激ウマ豚バラ丼 レシピ・作り方 by cota.cota|楽天レシピ

15分程度でできる簡単レシピです。肉にマヨネーズというとなんだかカロリーが気になりますが、社内食堂でヘルシーな食事を提供していることで有名なタニタのレシピをアレンジしたものという点で期待ができるレシピです。

ダイエット中でも必要不可欠なタンパク質は豚ばら肉で補います。野菜も肉も美味しいタレでいただけます。夏バテ防止にも一役買いそうです。

かかる費用はおよそ500円。普通のお弁当くらいの価格ですから、ダイエット食品などにお金をかけられない方にもオススメです。

 

鶏ムネ肉と豆腐の超ヘルシーつみれ丼

鶏ムネ肉と豆腐の超ヘルシーつみれ丼 レシピ・作り方 by cota.cota|楽天レシピ

鶏肉と豆腐はダイエット食材の代表格ですね。調理時間は約30分と、少々かかりますが、つみれに混ぜる野菜は歯ごたえのあるものなら何でもOKですので、冷蔵庫の残り物で作ることができます。

その分費用は抑えられますし、その都度つみれの味や食感が変わって楽しめるので飽きずに続けられると思います。また、歯ごたえがあるというのがミソで、よく噛むことで満腹感が得られます。何となく満足感が得られずに、ついつい食べ過ぎてしまう方にはオススメの丼です。

 

究極の豆腐だけどんぶり♪ダイエット用

究極の豆腐だけどんぶり♪ダイエット用 レシピ・作り方 by ノエル☆ギャラガー|楽天レシピ

ダイエットするなら炭水化物はNG!丼なんてとんでもない!と思う方にオススメの丼メニューです。

丼なのにお米を使っていません。代わりに植物性タンパク質が摂れる豆腐を使います。さらに動物性タンパク質の卵とのコラボレーション。出汁や生姜の味がメインになりますので、塩分も控えめの食事ができます。

たった5分の調理時間、しかも1食100円以下の激安レシピ。毎食こればかりだと栄養バランスが偏ってしまいますが、野菜中心の生活に、1日1食この丼だったら良いのではないでしょうか。

 

野菜たっぷり親子豆腐

野菜たっぷり親子豆腐 レシピ・作り方 by marple_マープル|楽天レシピ

こちらも豆腐をメインにした丼です。野菜を多く使っていて、栄養バランスの良いレシピです。調味料以外にも野菜から出る出汁が美味しさを増してくれます。

野菜は細かく刻んでいますので、野菜が苦手だから私はダイエットができないんだ!と悲観している方でも、無理なく野菜を摂取できるのではないかと思います。

下ごしらえが少し多めのレシピですので、ダイエットで「食べるのを我慢=作るのを我慢」とならない点では、料理好きの方に非常にオススメです。

 

肉を使わないでヘルシーな厚揚げ丼

肉を使わないでヘルシーな厚揚げ丼♪ レシピ・作り方 by 四月のヒーロー|楽天レシピ

ダイエット中は鶏肉、特に脂の少ないささみはオススメなのですが、そもそも肉が苦手な方や、脂がのったものでないと肉として認めないような方もいらっしゃいますので、いっそのこと肉を使わない丼はいかがでしょうか。

作り方はほぼ親子丼と同じです。肉の代わりに厚揚げを使います。厚揚げも豆腐と同様大豆ですから、植物性タンパク質を摂取できます。

香ばしく焼くだけでも美味しい厚揚げを、玉ねぎと一緒に卵でとじるだけ。ごま油や刻み海苔の香りが食欲を満たしてくれます。

 

おくらと納豆のねばねば丼

おくらと納豆のねばねば丼 レシピ・作り方 by wakachiko2008|楽天レシピ

昔からネバネバした食べ物は体に良いと言われています。ネバネバの正体・ムチンは、免疫力アップや胃腸の保護、美肌効果もあると言われています。

しかも食物繊維が豊富。そんなネバネバ食材を使ったヘルシー丼です。オクラを切るのと大根をおろす以外は、混ぜて乗せて出来上がり!の超簡単レシピです。

昨今は体に良い食材ほど高いものが多い中、ここで使う食材は体に良いのにリーズナブルなものばかりですので、ダイエット中以外でも取り入れたいレシピです。

 

簡単!豆腐の激安 激うま 節約♪ヘルシー丼

簡単!豆腐の激安 激うま 節約♪ヘルシー丼 レシピ・作り方 by ドビンボー|楽天レシピ

自称「ドビンボー」な方の考案レシピです。お金がないとジャンクな食生活になりがちですが、それでもヘルシーな丼を家族に提供できる強さは見習いたいです。

椎茸が入ると入らないとではかなり味が変わりますので、香りを楽しみたい方は入れることをオススメします。

好き嫌いが分かれる食材なので、あってもなくても良いというのはありがたいです。栄養面で考えると、入れた方が良いと思います。カロリーが気になる材料が一切入っていないのが嬉しいですね。

 

豆腐でヘルシー&ボリュームアップ!豚の卵とじ丼

豆腐でヘルシー&ボリュームアップ!豚の卵とじ丼 レシピ・作り方 by megmako|楽天レシピ

豆腐も豚肉も使う丼です。どうしても脂身が食べたくて仕方がない方は、豚肉を減らして豆腐を増やすことで調整するのはいかがでしょうか。同様に、もっとたくさん食べたいと思う方はごはんではなく豆腐を増やすことで対応できます。

材料を炒めてごはんに乗せるだけです。あまり料理をしない方でも難なく作れると思います。ダイエットは続けることが大事です。

簡単レシピを何パターンか習得しておくことは、ダイエットの近道と言えるでしょう。

 

めんつゆでさっぱり炒り豆腐丼ぶり

めんつゆで簡単に♪炒り豆腐 レシピ・作り方 by kuro_24|楽天レシピ

またまた豆腐が登場です。和のテイストで、ごはんにかけて丼にしても良いですし、ごはんなしでも十分丼になります。

レシピではニンジンとネギですが、余裕があればもう少しいろいろな野菜やキノコ類などを足してみても良いかと思います。普段の食事で足りていない栄養分を考えて足してみるのもダイエットには有効だと思います。

ごはんに乗せるか、単体で食べるかで、味の濃さを調節しましょう。塩分の摂り過ぎはむくみの原因となりますので、出汁などで調節するのがオススメです。

 

手軽に麻婆茄子丼ぶり

一番簡単★麻婆茄子 レシピ・作り方 by バカゾクあいこ|楽天レシピ

中華料理なのに、油を使わないで作ることに成功したレシピです。しっかりとしたダイエットになるレシピではありませんが、日頃から油分を控えている方も多いのではないでしょうか。

ある程度のダイエット後にスタイルをキープするという目的では、油を使わなくても美味しく作れることは重要なポイントだと思います。

目標達成まであとちょっとの方や、たまには気にせず食べたい方も、このような少しの工夫を忘れないことが大事だと思います。

 

まとめ

美味しいものを我慢する生活はストレスが溜まり、余計なものを食べてしまう原因にもなりかねません。満足できる美味しさ・ボリュームで、無駄なカロリーはカットして必要な栄養はちゃんと摂取して、その上で運動量など意識することがダイエットの成功の秘訣と言えます。

また、野菜など食物繊維が豊富なものから先に食べることで、糖の吸収を穏やかにすることができてダイエットにつながります。今回ご紹介した丼レシピを活用して、無理なくダイエットを成功させましょう!

この記事をシェアする!

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<