ダイエット効果と美肌効果を同時にゲット!お財布に優しい豚小間肉レシピ10選

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<

By: Prem Sichanugrist

ダイエットとは空腹を我慢するものではなくて、糖質や脂質を控え、その分を野菜、きのこ類、海草類を沢食べてお腹と栄養を満たすという観点で取り組むと楽に痩せられます。

適切なものを食べてダイエットすれば、リバウンドの心配もゼロになります。お肉も、お財布に優しく美肌効果のある豚小間肉を選び、それと同時にたくさんの野菜などをとれるメニューを一気に紹介します。

我慢のダイエットは「百害あって一利なし」正しいダイエットは「美容効果」もあり、そんな王道ダイエットのためのレシピです。

 

スポンサーリンク

プロ直伝野菜いため

ダイエットは食べる量を我慢するのではなく、糖質と脂質を控え野菜やキノコ類でお腹を満たせばよいと考え方からすると満点に近いメニューです。豚肉にまぶす小麦粉の量を控えればダイエット中でも影響ありません。

火が通りにくい食材から炒めて、それぞれの持つ食感を活かすことが出来ると美味しい野菜炒めが出来ます。

専門店の味に近いものが家庭でも作れるのです。好みに応じて食べるときにお酢などをかければ、代謝を促進し、夏バテ効果が高いクエン酸もとることができます。

参考▶️楽天レシピ プロ直伝!野菜炒め レシピ・作り方

 

えのきと豚肉の甘辛煮

豚肉とえのきとネギのすき風甘辛煮というイメージの料理です。えのきだけは安価でどんな料理にもあうので、このように利用すると満腹感を満たすにも一役かってくれます。

またえのきだけは非常に免疫力に効果の高い食品だと言われています。いろいろな栄養価の高い食材を食べて糖質を減らすというのがダイエットのポイントです。

ここにゴボウ、豆腐などを加えるとますますかさ上げでき、食物繊維なども同時に接種できます。そういう工夫をすると、ごはんは少々で済ませることができるはずです。

参考▶️楽天レシピ 簡単1品。えのきと豚肉の甘っ辛すき煮風♪ レシピ・作り方

 

玉ねぎたっぷり生姜焼き』

簡単に料理でき、バリエーションを加えることもできる便利なメニューです。豚肉にダイエット効果のあるしょうがと醤油、酒などで味をつけておき、野菜類から炒め、その後肉を入れ、火が通るまで炒めれば出来上がり。

野菜の量や種類を増やして糖質を少なくすれば、しょうがの持つダイエット効果と共に、さらにダイエット効果が見込めます。しょうがは、調味料を減らすという意味でも優等生の食材です。味は豚肉を浸したたれの下味がカバーします。野菜を多くいれたら、味が薄くなるので適宜調味料を加えてください。

参考▶️楽天レシピ 玉ねぎた~ぷり!!しょうが焼き^^ レシピ・作り方

 

すき焼き風煮物

すき焼きを豚小間肉で代用して作った1品、これだけでメインになる優等生メニューです。お豆腐が、料理のかさを増やし、接種カロリーを抑えることが出来るので、ダイエットにも最適メニューです。お豆腐はお財布が寂しい時に大活躍してくれる食材ですので、うまく利用したいですね。

豚肉・豆腐でタンパク質が補われ、ダイエットして肌が荒れるなんてことも無縁です。ダイエット中の人はお砂糖を少なめに薄味の味付けしてください。
また、えのきだけや白滝を加えれば完全給食になる1品です。

参考▶️楽天レシピ 豚コマで。すき焼き風煮。 レシピ・作り方

 

豚肉とブロッコリーの中華風いため

ブロッコリーはかさがあり、お腹にもたまり、免疫力もたかめる野菜なのでビタミンBを含む豚肉とのコンビネーションはすぐれものです。ブロッコリーは味に主張がなく、どんな料理にも使えるので、冷蔵庫に常備するとよいかもしれません。

ダイエット中はどうしても免疫力が落ち、風邪などをひきやすくなるのを防いでくれるレシピです。ブロッコリーは軸の部分に栄養が多いので、その部分もゆでて使うとダイエットの味方になります。ニンジンやキノコ類を入れても味との相性がよいでしょう。

参考▶️楽天レシピ ブロッコリーと豚こま肉炒め レシピ・作り方

 

豚小松菜焼き肉ソースいため

和風だとさっぱりしがちな小松菜を中華風に仕上げたところが特です。小松菜は炒めると緑色が映えて見た目も綺麗な料理になります。ビタミンBも豊富な食材です・通年スーパーで値段が安く、購入しやすい小松菜をふんだんに使った1品です。

ダイエット料理は男性に不人気なものが多い中、焼き肉のたれを味付けに用いているので、家族も満足の1品です。小松菜の他に人参しめじなどを加えてかさを増やしダイエット効果をあげるとよいでしょう。焼き肉たれ味で男性も野菜がたくさん接種できるレシピとも言えるでしょう。

参考▶️楽天レシピ ぴりっと!ブタコマツ菜 レシピ・作り方

 

豚肉と大根の甘煮

大根のジアスターゼが消化を助けてくれるのでダイエット向きの1品です。大根を多めにすれば、満腹感を得ることもできます。食べる順番も大根を先に口にすることがおすすめです。繊維質が先に身体に入れる方がダイエットにはよいと言われています。

大根の葉も一緒に煮込めば、さらにビタミンが接種でき肌によい影響があります。食材を余すことなく使いきることで栄養価も増し、緑色のアクセントで見た目も美しくなります。作り置きと保存ができるので、お弁当の一品にもなるおかずです。

参考▶️楽天レシピ 豚肉と大根の甘辛煮 レシピ・作り方

 

豚小間肉でつくる簡単酢豚

「酢豚が食べたい、でもあげものはダイエットの敵だし」と悩む方にとっておきのメニューです。豚小間肉を使用するので、中身に火を通すためにあげる必要がなく、炒めた酢豚なので、お肉が油を吸い込んではいません。カロリー控えめで家族全員が満足のダイエットレシピです。

トマトやパイナップルを加えて酸味を追加しても美味です。野菜を増やしてお腹を満足させれば、バランスのとれた一品になります。油の後片付けも不要なカンタン酢豚です。

参考▶️楽天レシピ お弁当に★豚こま肉で作る簡単酢豚 レシピ・作り方

 

豚小間肉ともやしのネギ塩だれ炒め

簡単なのにおいしい、そして野菜を増やせばダイエット効果が高くなるレシピです。もやしの水がでないよう、レンジで温めて水切りしておくひと手間をかけることで味がかわります。その他、豆苗などを加えるアレンジも可能でしょう。お酒のおつまみにも最適な一品なので、男性にも好評な料理です。

ごま油は意外とカロリーが高いので使いすぎにご注意ください。オリーブ油とごま油を混ぜて使ってもよいかもしれません。あつきネギの色が料理の美しさを増しています。料理の彩は栄養とも関連が深いので、見た目も綺麗な料理は栄養価が高いことにもなります。

参考▶️楽天レシピ 豚こまとモヤシのネギ塩だれ炒め レシピ・作り方

 

まとめ

ダイエット=我慢というのは正しい概念でなく、「カロリーが低くて栄養のあるものをタンパク質が豊富な商品(今回のレシピでは豚小間肉)と組み合わせて満腹感が訪れるまで食べる」というのが基本の考え方です。

「食べて痩せる」の正しい意味は上記のような言葉正しい説明がつきます。今回ご紹介したレシピはどれもその観点からは5つ星レシピです。

痩せたけど、「肌が荒れる・髪が傷む」ということにならぬよう頭脳戦ダイエットをお薦めします。炭水化物を減らせるおかず作りの基本を習得すれば、ダイエットは思いのほか簡単です。

この記事をシェアする!

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<