これで私も一皮むける!?朝バナナダイエットのすすめ

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<

朝バナナダイエット

美子
朝バナナダイエットって知ってる?

痩子
知ってるー!わたし、毎日朝はバナナとヨーグルトだよ~ん

朝バナナダイエットをご存知ですか?

朝食をバナナに置き換えるだけで効果があると言われるお手軽ダイエット法なんです。それだけじゃありません。バナナは他にも「便秘」や「肌荒れ」の改善にも役立つらしいのです。

これまでなんとなく食べていたバナナのどこに、そんなパワーが秘められているのでしょうか?

スポンサーリンク

朝バナナダイエットのルール

ルールその1 バナナはゆっくり噛んで食べる。本数制限はないが、腹八分目に
ルールその2 バナナを食べるときは、消化吸収を促進する常温水も飲む。冷水は代謝を下げるためNG

ダイエットには十分な睡眠も必要

朝バナナダイエットをより効果的なものにするためには、十分な睡眠は不可欠です。睡眠はホルモンバランスの調整やストレス解消だけではなく、腸内の活性化(消化吸収など)にもつながります。出来るのならば、遅くとも日付が変わる深夜0時までには、寝る習慣を身につけて欲しいものです。

 

まずは内面からキレイに!バナナで注目すべき5つの栄養素

朝バナナダイエット

バナナは日常生活で不足しがちな栄養がバランスよく含まれており、家庭でも手軽に食べられる果物です。

そのバナナには栄養素が豊富に含まれており、特に女性に多い「便秘」「肌トラブル」にも良い影響を与えることでも知られています。そんなバナナに含まれている栄養素の中で、特に注目したいのがこちらの5つです。

  • 食物繊維:腸内環境の改善、便秘の解消、コレステロールの吸収・血糖値の上昇を抑制
  • カリウム:高血圧の予防、筋肉の収縮をスムーズにする働き、老廃物の排泄を促す働きなど
  • ポリフェノール:抗酸化作用(活性酸素の働きを抑え細胞の老化を防止)、殺菌作用(睡眠不足やストレスからくるニキビ・肌荒れも抑え、美肌をつくる)
  • アミラーゼ:消化不良や胃もたれを防止する働き、消化不良を改善させるため食欲不振を改善する働きを持つ酵素
  • セロトニン:精神を安定させてくれる働き

バナナが持つ驚きの美肌効果!若々しい細胞を保つためのポリフェノール

バナナには、抗酸化作用を持つポリフェノールが豊富に含まれています。そして、そのポリフェノールは、私たちが捨ててしまいがちなバナナのスジの部分に多く含まれていますので、肌を酸化から守るためにも、スジの部分も一緒に食べるようにしましょう。

どうしてもスジが苦手な人は、後で紹介もしていますが、スムージーなどにすると食べ(飲み)やすくなりますよ!

美肌効果の高いカロテンやビタミンB群が豊富

バナナにはカロテンやビタミンB1、B2、Cが豊富に含まれています。

カロテンは体内でビタミンAに変わり、優れた抗酸化作用をもたらします。それは、老化の原因となる活性酸素を除去し、粘膜や皮膚を健康に保つ働きがあるものです。

ビタミンBはエネルギーを作るだけではなく、肌に必要な栄養素として私たちの体には欠かせないものです。実は肌トラブルを持つ人の原因は、このビタミンB不足の場合が多いのです。

便秘解消にも効果が?腸内環境を整えるフラクトオリゴ糖

バナナにはフラクトオリゴ糖が多く含まれています。

フラクトオリゴ糖は砂糖に比べてカロリーが低く、血糖値も上がりにくいのが特徴です。また、他の糖類に比べて消化されにくい構造をしているため、そのまま腸まで届きます。腸まで届いたフラクトオリゴ糖は善玉菌のエサとなることで、腸内環境の改善・便秘や下痢の抑制など腸の健康に役立つのです。

バナナを毎日の生活に取り入れることで、「生活習慣病の予防」「女性のお悩み疾病」の改善に役立つことは間違いないですね!

 

糖分が多いバナナの食べ過ぎは禁物?

美子
でもさ、バナナって糖分多そうだし、逆に太りそうじゃない?

痩子
それ勘違いしてるよー!わたしが教えてしんぜよう(´・ω・`)

バナナには糖分が多く含まれているため、「カロリーが高く、食べ過ぎると太っちゃう……。」という思い込みから、避ける人も多いと聞きました。

でも、安心してください。

バナナのカロリーは低いですよ!

実はバナナ1本(100g)あたりのカロリーは約85kcalと、ごはんやパンよりも低いんです。
アスリートがバナナをよく食べるのも、低カロリーで栄養補給ができるからなのかもしれませんね。

 

ダイエットに意気込んで買い込んだバナナを長持ちさせる保存方法

美子
朝バナナダイエット始めたんだけどさ、買いすぎて、しかもすぐ傷んじゃってさ〜……。

痩子
あー、最初気合い入りすぎちゃったパターンね(笑)

バナナがすぐ傷んでいるのだとしたら、それは保存方法がよくないのかもしれません。そこで、失敗しない、より長持ちさせる保存方法を紹介します。

バナナの基本は常温保存

バナナは亜熱帯地域の果物なので、直射日光を避けた風通しの良い場所(常温、15℃前後)で保存するのがベストです。冬の寒い時期なら、あえて暖かいリビングに置いておくといいでしょう。

ただし、夏場は暑い日も続きますので傷みやすくなってしまいます。そのため、一度に買い込む量も1週間程度で食べきれる程度にしておくことをおすすめします。

バナナを吊るしておくと傷みにくい

バナナを直に置くと重みで潰れ、傷みの原因になります。例えば、下記のようなバナナハンガーを利用して吊るすのがおすすめです。

バナナスタンド

 

せっかくなら美味しくダイエットしたい!美味しいバナナの選び方

1年中スーパーで購入できるバナナですが、ダイエットをするなら少しでも美味しいバナナがいいですよね。おいしいバナナを選ぶコツは、次の2つです。

その1. 角張っているものより丸みがあるもの!

角張っているものは早熟である可能性があるため、丸みがあるものを選びましょう。

その2. 黒い斑点は甘くて食べ頃のサイン

「バナナが見せる黒さ 私を強くさせるサイン〜♪」

黒い斑点はシュガースポットと呼び、食べ頃のサインであることを意味します。決して傷んでいるわけではありません。ただし、購入後すぐに食べない場合は、シュガースポットが少ないものを選び、家で熟成させましょう。

床ずれバナナは要注意!

バナナの接地面が変わらずに置かれていると、床ずれを起こすように傷み始めます。特にスーパーでは長い時間置かれているものも少なくありませんので、選ぶときは接地面がぶにゃぶにゃになっていないかどうか確認しましょう。

 

朝が難しい人には夜バナナダイエット!

夜バナナダイエット

ここまで紹介してきた朝バナナダイエットですが、実は夜バナナダイエットに置き換えても十分効果の期待できるダイエット方法なんです。寝る前にバナナを食べて、寝るだけです。

特に早寝の人(22時までに就寝する人)にはうってつけのダイエット方法です。

眠っている間に脂肪燃焼!

バナナに含まれるカリウムやペクチンは血糖値を抑制しますので、体温上昇が起こる睡眠中(特に成長ホルモンの分泌が最も盛んになるといわれている夜中の22~2時)は、血糖値を安定させながらエネルギー消費をしようとします。

そのエネルギー源となるのが、体脂肪なのです。これによって脂肪燃焼が進み、結果的にダイエット効果として現れてきます。

さらに嬉しい!むくみ予防や便秘解消

バナナに含まれるカリウムは他にもむくみ予防にも効果がありますし食物繊維は便秘解消の一助にもなります。朝バナナでも良し!夜バナナでも良し!ある意味、バナナはスーパーフードなのかもしれませんね。

 

バナナダイエットのおすすめレシピ

バナナダイエット スムージー

そのまま食べてもおいしいバナナですが、毎日バナナだけでは飽きてきますよね……。そんな時に、ちょっとしたアレンジレシピがあれば嬉しくはないですか?ここでは手軽に作れるスムージーレシピを2つだけ紹介しますね!

黒ゴマ豆乳バナナスムージー

黒ごま豆乳バナナスムージー♡ by chaccoco [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが245万品

材料

  • バナナ:1本
  • 豆乳(または牛乳):100cc
  • 黒ゴマクリーム:大さじ1

作り方

あらかじめ輪切りで冷凍しておいたバナナと他の材料をミキサーで混ぜるだけ♪

アサイーバナナミックススムージー

アサイーとヨーグルトのバナナのスムージー by ゆうゆう0221 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが245万品

材料

  • 冷凍アサイー:100g
  • ヨーグルト:100g
  • バナナ:1/2〜1本
  • はちみつ:お好み

作り方

全ての材料をミキサーかフードプロセッサーで混ぜるだけ♪

【おまけ】冷凍バナナアイス

バナナを冷凍すると、ポリフェノール量が増加し、余分な活性酸素を取り除いてくれることが明らかになっています。つまり、「バナナを冷凍すると、若返り効果が2倍になる」ということです。

購入したバナナの何本かは輪切りにしてラップで個別放送し、冷凍庫に入れておきましょう。

 

朝バナナダイエットで美ボディに!

朝バナナダイエットは、厳しい食事制限や食欲を我慢するダイエットと違い、無理なく続けることができるシンプルなものです。誰でも続けやすく、身体的・精神的・経済的にも負担が少ないのは嬉しいですよね。
早速、明日からチャレンジしてみましょう!

この記事をシェアする!

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<