効き目ありなし?ノニジュースの効果と副作用を考察してみた

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<

ノニジュース

人気がある健康食品の1つであるノニジュース。商品を紹介しているサイトでは、ノニジュースに関するさまざまな効果について記載されておりますが、実際のところはどうなのでしょうか?

今回はノニジュースの効果や副作用、そして正しい飲み方について看護師と保健師経験のある方に聞いてみました。

ライター匿名希望

国立大学看護学部卒業後、看護師と保健師の免許を取得。都内の国立病院に3年間勤務。その後、海外の医療ボランティアに1年従事。帰国後は都内の私立病院に2年間勤務。現在は、育児をしながらwebライターとして働く。

スポンサーリンク

ノニジュースの効果について

様々なサイトで紹介されているノニジュースの効果は多岐にわたるため、怪しく感じてしまう人も多いのではないでしょうか?例えば、ノニジュースには以下のような効果があるとされています。

  • 肥満や動脈硬化など生活習慣病を防ぐ
  • 感染症の予防
  • 美肌・美白効果
  • 炎症を抑える効果
  • ストレスを和らげる 
  • むくみを取る など

これらの効果に関しては動物実験の結果やノニに含まれる栄養素に基づくもので、実際に人を被験者とする研究結果はほとんど見当たりません。あくまでも、基礎研究でノニジュースの抗酸化作用や抗ガン作用、免疫を刺激する作用については報告されているだけなのです。

そのため、実際にどれだけの効果が人に及ぼすのか断定できる情報はないのです。ただし、国もノニに関する研究を助成しており、その潜在性には期待して問題ないと思います。

 

ノニジュースの副作用とは

一方で、ノニジュースは以下に当てはまる人に副作用を及ぼすという言及もあります。

腎機能が弱い人

ノニジュースにはカリウムが多く含まれており、人工透析中の人や腎臓が悪い人の病状が悪化する可能性があります。

肝機能が弱い人

ノニジュースの原料となるノニの根には、発がん物質である「アントラキノン」が含まれています。ノニの果実を絞ったノニジュースには、この物質は含まれていないとされていますが、ノニジュースを大量に飲んだことで肝障害になった患者がいるという報告もされています。

どちらも直接の因果関係については明らかになってはいないものの、ノニジュースの摂取について不安な方は、担当医の判断を仰ぐといいでしょう。

 

ノニジュースによる健康被害の事例

ノニジュースによる健康被害の報告はほぼありませんが、なかには健康を害した事例もいくつかあります。

  • 慢性の腎障害を持つアメリカの男性が代替医療にてノニジュースを飲んだところ、高カリウム血症となった。(この時のノニジュースのカリウム量は、オレンジジュースと同程度のものだった)
  • 中毒性肝炎の病歴のあるオーストリア人の29歳の男性が、ノニジュースを2L/日を3か月摂取したところ、急性肝不全となり、緊急で肝移植手術を受けた。
  • 病歴や服薬歴のない45歳の人が、ノニジュースをコップ1杯/日を3週間飲んだ後、肝障害を指摘された。その後、ノニジュースを中断したところ、肝機能に関する血液データが改善した。

参考:http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail184.html

これらの事例で分かることは「腎臓や肝臓に病気がある人がノニジュースを多量に摂取することで、病状が悪化する」ということですが、一方でノニと健康被害に関する因果関係も明確に分かっていないのです。

そのことからも、ノニジュースに関する新しい情報は注視していくべきでしょう。

 

ノニジュースの正しい飲み方

ノニジュースの一日の摂取目安量は、メーカーによっても異なりますが、朝・夕・空腹時30ml/回とされています。ノニには、特有の成分も含め150種類もの栄養素を含まれています。そのため、毎日の食生活に不足しがちな栄養素を補助的に取るのに役立てることができるでしょう。

しかし、どの健康食品でも言えることですが、効果を期待して過剰摂取することは、かえって健康を害することもあります。妄信的に飲むのではなく、自身の体調などを鑑みて適量を守ることが大切なのです。

しつこいようですが、ノニジュースが人体に及ぼす効果については医学的根拠に基づいて、裏付けされたものはありません。そのため、持病のある方や内服薬がある方、妊婦の方は、担当医に相談してから利用するようにしましょう。

この記事をシェアする!

>>結果重視の酵素ダイエットならベジライフ酵素液<<